襟足は皮膚がデリケートであり、痛みにも敏感です。少し刺激を与えただけでも赤くなってしまう人が多い部分です。そのため、脱毛をする時には刺激を与えないようにしなければなりません。

刺激を与えた肌に紫外線を浴びたり、摩擦によって負担をかけてしまうと、その後黒ずみなどの症状が出始めます。黒ずみはメラニンの生成による仕業ですが、刺激に対して敏感になると生成量が増えます。

襟足に最適なのは、フラッシュタイプの脱毛器です。ローラータイプの脱毛器は単純に引き抜くだけですので毛抜きやテープと変わりませんが、フラッシュタイプなら毛母細胞の再生組織に働きかけることができます。照射を行うと根元からするりと抜けますので、痛みもほとんど感じずに綺麗にすることができます。

再生組織にダメージを与えるとはいっても、とても肌に優しいので敏感肌の人にも安心です。襟足のような刺激に敏感な場所であっても、問題なく処理を行うことができます。

フラッシュ脱毛器には美肌効果もありますので、自己処理を繰り返して黒ずみが表れている肌にも有効です。肌中の潤いがよみがえり、代謝が活発になりますので、ターンオーバーを整えてコンディションが整いやすくなります。